• 楽園不動産 スタッフブログ
  • Face Book Page フェイスブックページ
  • 枚方の不動産情報はこちら

TRIP MAGAZINE

2015.11.10 / 京丹後

豊かな自然を眺め、地産地消の料理に舌鼓を打つ。

京都美山町の、のどかな山中に佇む萱葺きのお店。
萱葺きの民家に惚れ込んだご主人が、築140年の古い屋敷を民宿「もりしげ」として再生。
店の中では薪を燃やす昔ながらの囲炉裏端で、名物の茶そばや地鶏の鍋が楽しめます。
縁側から望める蓮如の滝や美山の里山を感じながらの食事は、まさに至福のひととき。
たまには都会の喧噪を忘れ田舎の風情を楽しんでみてはいかがでしょうか。

取材を通じて感じた3つのこと

1)お茶が香る絶品の「茶そば」

お茶の豊かな風味とこしのある触感、そしてのどごしの良さ。
見た目にも鮮やかな茶そばの美味しさを存分に味わってみてください。

2)座敷から望める、名勝「蓮如の滝」

山の谷間を勢いよく流れる滝は、美山平屋八景にも称されるほど。
豊かな自然の風景を全身で楽しめます。

3)もうひとつの名物「地鶏親子鍋」

平飼いされた地鶏は身がしまり歯ごたえも味わいも抜群。
濃厚な卵と一緒に食べる親子鍋は、まさに至高の一品です。

もりしげ

所在地/南丹市美山町内久保谷ノ下も15
連絡先/0771-75-1086
営業時間/11:00〜15:00
定休日/火曜日(冬期は、土・日・祝のみ営業)、年末年始

Writing:コーディネーター 藤岡 太郎